ベジ日記
アクセスカウンター



プロフィール

bejita

Author:bejita
noxさんのことは忘れませんよ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



映画「無垢の祈り」
監督、脚本 亀井亨
原作 平山夢明

先日、ガラクタ姉妹の姉に誘われて京都みなみ会館にて観て来ました。
原作は読んでいない。映画の内容もさらっとしか知らない。
ペア割りがきくことと、少し気になったので観に行くことにした。

R18+映画なので内容はアレな所がある。
児童性的虐待・猟奇的殺人事件が別々に
同時進行で進んでいく話だ。

話自体にそれほどリアリティは無いものの
その映像はとてもインパクトがある。
少女が家庭内暴力と性的暴行をされるかなりアウトな
いや、かなりアウトに近い部分も見て取れる。
役者さんの親はよくOKしたものだ。(これからの人生が心配になる)

演出として日本人形のような球体間接のダッチワイフを使用する。
コレがよく出来ていて、見た目にも気持ち悪く恐ろしい。
第三者の目線と感情を表すものとして、この映画では一番映像的にインパクトのあるシーンであった。

全体を通して金属を叩くような音と重低音の音楽。
作業中のような機械音、車のロードノイズが強調されていて非常にやかましい。
そのやかましい音と寂れた住宅地、汚い道路、廃墟、埠頭、


コレと言った話もなく、雰囲気映画のような感じたが映像と演出は本当に恐ろしく素晴らしい。
名作です。


かなり胸クソ悪い、インモラル映画なだけに
決して人に勧められる物ではないが・・・


Innocent Prayer Movie Trailer#2 映画「無垢の祈り」予告篇#2/HD



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://midorijiru.blog.fc2.com/tb.php/994-78043f58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)