ベジ日記
アクセスカウンター



プロフィール

bejita

Author:bejita
めでたやな



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



Eちゃんがスープをご馳走してくれるというので房へ向かった。
雪が降ったり止んだりを繰り返す肌寒い日であった。

なんでも旧暦から数えて、年末にあたる日に8種類の何かが入った粥を食べる風習があるのだと言う。
でもそれは粥じゃぁ・・・スープは?
と思ったが、スープはベジ仕様でないから止めたとの事である。
ガラクタ姉さんも到着し、粥作りに取り掛かるEちゃん
しかし、土鍋で米を炊くことはあまり無いので、基礎知識として持っている炊き方に水の分量を多くし、火にかける時間を長くして炊いてみる。


IMG_6006.jpg
出来たもの

カメラで連射していると撮り過ぎと言われた。
(室内は光が少ないから・・・ぶれるから・・・何枚も撮っとく必要があるんです!)

味は可も否もない味。
苦く酸っぱく少し甘い。
多分中国で食べているものとは味が(出来が)全然違うのだろうと思った。


食べている途中、姉さんが片付けを始めたので、帰るんですか?と聞くと
映画を見に行くと言う。

映画かぁ
映画館は久しく行っていなかった。
見る映画は「バッドマイロ」
トレーラーで見た感じでは、まぁまぁな感じである。
迷いに迷って自分も行ってみる事にした。

そういえば姉さんが「外は寒い」と連呼していた。
あれは車でさっと行ってしまいたいという意味だったのだと車内でやっと気が付く。

映画は予想していたよりも面白かった為
ある程度の満足感があった。

やはりB級映画は期待して観るものにあらず。
その映画の良い部分だけでも観ようとする姿勢が大切である。
面白かった時には、下げに下げたハードルをはるかに越え、ものすごく面白くも感じるのである。

映画の話をしつつ機嫌よく房へ戻り、Eちゃんを送り、帰った。
スポンサーサイト