ベジ日記
アクセスカウンター



プロフィール

bejita

Author:bejita
めでたやな



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



MUSIC
HIS

タイマーズ

THE MOPS

シーナ&ザ・ロケット


続きを読む
スポンサーサイト
文句を言う人
琵琶に仏教にレコードの音源化etc・・・

全然ブログにできていないが色々予定を詰めすぎて去年なんか殆ど自転車に乗っていない。


今年二回目の記事の内容と思うと少し暗いが、
思った事でも載せていかないと書くことが出来ないので書いていく。


先日、会社の集まりで夜に先輩後輩どもと飲んでいると
最初は身の回りの事、日常の事などが話題になるのだが
最終的には話すことはやっぱり仕事の事
これこれしかじかで最近疲たのだと、自分がぼそっと言うと、
決まったように皆、特定の誰かの愚痴や文句を言う。
自分から始めといてなんだが誰かの愚痴や文句を言うのが自分は嫌いだ。
例え、嫌いな人でもそいつを貶めてやろうとか上げ足を取ってやろうだとか
そういう思いがあると互いに敵視しあったり、皆で特定の人を悪者にしてしまうからだ。
狭い職場でずっと一緒に働かなければならないのに・・・
人間関係は努力であるが、それが出来なかったからと言って決してそれが悪いわけではないと考える。
どちらも加害者で被害者で自分に都合がいいか悪いかなのだ。

しかし実際誰が見ても悪い行いをしていても
本人に直接言って喧嘩したり、話し合いをしても
解決しているのかいないのか、前には進んでいるのかもしれないが疑問は残る。
意味があったのかと。

ではどうすればいいのだろうか
気づいた者がひとつづつ変えて行くしかない
環境は自分と皆とで作るしかないのだと思う。

ああでもない
こうでもない
と言って

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
入院の結果
ポリープの検査結果を聞いた。

結果は悪いものは見つからなかったとの事だ。

一応最悪の場合の覚悟はしていたけれど大丈夫だったようだ。

先生からの説明は簡潔で、3年後くらいにもう一度内視鏡検査をしてくださいという話だった。

とりあえず、周りに悪い内容の挨拶をしない結果で良かった

少しお騒がせしましたが、まだ生きます。

訪問も更新も少ないまま、わがままに来てしまっていて申し訳ありません。

どうぞ今後ともよろしくお願い致します。
入院
おなかの調子が悪かったので病院で検査を行った。
原因は解らなかったが偶然にも大腸の一番奥に大きいポリープが見つかった。
ポリープは内視鏡で取れるらしく、普段ならば入院も必要ないようなのだが
ポリープが大きいため出血する可能性を考えて2泊3日の入院することになった。

ポリープ切除は全く痛くなかったが、切除後寝間着に着替えて待っていると
呼吸困難に陥り、目の前がテレビの砂嵐の様になり、見えなくなって寝かせてもらった。
横になるとすぐに気分は良くなったが、おそらく食事をとっていない関係で体が弱っていたのだろうと思う。
事前に測った血圧も低かった。

その夜も切除後なので食事は取れない、ベッドに横になると意識を失うように寝れた
自分でも起きてこれないのではないかと言うほど心臓の鼓動が弱い。

下剤で腸の中に何もない状態だったと言えど
どうして1日2日ご飯が食べられないくらいでここまで弱るのだろう。
ベジを差し引いたとしても、やはり何か悪いのではないか。

次の日からは病院内でいたずらに時間が過ぎる。
あるもので何かをしようと思えば本を読むこととスマホを見る事しかない。
普段考えることが出来ない事をゆっくり考えようと思ったが
体がだる過ぎて集中できない。

それならば、普段できていない睡眠をしっかり取ろうと思ったが
腸の調子が良くないので途中腹痛で目覚めてしまう。
結局目のクマが大きくなる始末。

ホント、
「できるけどやりたくない。やりたいけど出来ない」の繰り返しだ人生は
と思った。